Posts Tagged ‘服装’

お客様が嫌悪感を示さないような服装

日曜日, 8月 14th, 2016

身だしなみを意識するという点は、 業種に関わらず社会人として必要最小限の礼儀作法である。
初対面の人は第一印象で90%確定されるといわれているので身だしなみは重要なのだ。ここで強調しておきたいことは、接客業の身だしなみは本当に大切だということだ。
例えば、おしゃれなお店をオープンしたところで、 仕事に従事しているスタッフの服装が整っていなかったら、お客に持たれる印象を悪くしてしまうだろう。
ここでいう清潔感は、人に嫌な思いを与えないように、服装をきれいにすることである。接客業であるがゆえに大勢の人に気に入ってもらえるということを目的としているからだ。
豪華に見せて自身の満足感を得るのではなく、人に不快な思いを与えないように清潔にすることが大事である。 洋服はヨレヨレ、靴は泥がついているといった状態では、満面の微笑みで迎えられても、興ざめしてしまうということである。
気を付けてほしいことは、表面的な印象は相手方に伝わるということである。伝わる以上、その職種のエキスパートとしては許されないわけである。
いずれの接客業でも相手にすばらしい気持ちを伝えるために必要なこと、それは清潔感である。美容院、ホテル、飲食店のそれぞれのお店のテーマに合わせた周囲の人から見た清潔感のある姿を示すことが大事な点となる。
接客業にとってスタッフはお店の顔であり、清潔感が最も必要だと言える。
接客のノウハウ、サービスの見識、おもてなしなど、自分のものにしたいことは多くあるに違いないが、何をおいてもこの最小限度の身だしなみに注意を向けることが、接客業では大切なのだ。